03-3582-3670

IoTで電力消費量監視
IoT電力消費量監視

ホーム クラウドスコープ IoTのご提案 会社概要

ホーム > IoT > 電力消費量監視

デマンドコントロール遠隔監視制御
電力消費量遠隔監視システム

本システム導入により空調機の無駄な電力料金を30%以上コスト削減が出来ます。
FirstarのIoT対応M2Mルータ型遠隔監視制御は、高額なネットワーク光回線等の契約は不要です。4GLTE回線費用が月々780円〜(カメラ監視は別途料金)
※月々お支払のリース販売も行っております。

室内の運動や練習場、遊技場、倉庫など業務用空調機をご利用のお客様の電力料金のコスト削減、遠隔での監視と電力量を大幅なカットし、最大限にコスト削減として、遠隔電力デマンドコントローラーで実現できます。電力会社も「デマンドコントロールシステム」導入をお勧めしています。

  1. デマンドコントロールシステムとは、空調機の最大供給電力の発生を監視・抑制します。
  2. あらかじめ、最大限電力使用時のデータを元に、制御する目標値を設定し、空調機の消費電力を管理することで、自動的に抑制し、契約電力料金を削減します。
  3. 遠隔PCやスマートフォンで、デマンドコントローラのデータ監視が出来ます。抑制のスケジュールとコスト削減目標を設定も可能です。

システム構成

監視画面

デマンドコントロール表示

よくある質問

メール機能やアラーム発信機能はありますか?
はい。スマホ、タブレットや事務所のPCへの発信可能です。 当サービスはリアルタイム性もメリットになりますので、スマホやタブレットへの送信も合わせて検討ください。
取り付けは自分でもできますか?
取付点数や、カメラ等との接続もございます為、取り付けも弊社でさせて頂くほうが、快適に導入させて頂けると思います。
データDLしたい等カスタムは可能か?
ソフトの制作が必要ですので若干の納期は頂きますが、可能です。

IOT一覧へ戻る

上部へ